腎不全の治療に通うにあたって・・・

腎不全治療が必要だという話を聞いた時には、目の前が真っ暗になりましたが
治療をすれば希望が見えてくるという話を聞いて勇気を持って治療をすることにしました。
どちらにしろ受けなければならないものですし、恐れていても何もならないと思うことにしたのです。
治療をすると決めた時には、海外の高速道路を初めて利用をした時のことを思い出し、
海外の高速道路というのは区間によっては無制限でスピードを出すことができますから
運転が苦手な自分としてはとても恐ろしい場所だと考えていました。
しかし、実際には速く走る場所とそうでない場所がしっかり分かれているのでとても走りやすく、
経験してみればなんてことはないと感じたのです。
そして、腎不全治療もそれとおなじ感覚で勇気を持って踏み出せば、
未来が開けてくるのではと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です